What's KIWI labo.

KIWI labo.は、家族と暮らしと住まいを考える研究グループです。
 
KIWIlabo.は、子育て中のインテリアコーディネーターが主体となり、結成したユニットです。
毎日の暮らしの中から見えて来る事を大切に、家族と暮らし、仕事と家庭の両立などについて、研究しています。

家事、育児、介護・・・。
住まいのプロであると同時に、母・妻としての経験や実感を大事にしながら、さまざまな角度から暮らしを考え、社会に発信を続けていきます。

 

KIWIとは、
Kid's Interior,Wonderful Interior
子どもがすくすく育つような家こそ、理想の家
の頭文字をとったものです。

 

 

【KIWIlabo.研究報告会】

インテリアワークショップを通して暮らしの楽しさを子どもたちに伝えるための教育現場への普及についての研究報告会


インテリア産業協会の研究事業に採択され、2017年度は、「インテリアワークショップを通して暮らしの楽しさを子どもたちに伝えるための教育現場への普及についての研究」をテーマに取り組んでおります。
各地で開催されているワークショップの様子や今年度行った徳島IC協会とのコラボ企画、豊岡風まつりへの参加、愛知淑徳大学での取り組みついての報告などをさせていただく予定です。

「ケーキ箱のお部屋つくり」にご興味のある方、やってみたいと思われる方、KIWIlabo.ってなに?と思われる方、ぜひご参加おまちしています。

当日は、大分から瀬口も出席する予定で、KIWIlabo.メンバー5人が揃うかなりレアな会となっています。

 

●日程:2018年4月4日水曜日

●時間:10時~12時
●場所:四ツ橋サンワールドビル6階会議室

●参加費:無料

 

●プログラム
10:00~10:05 あいさつ
10:05~10:15 調査・研究の概要
10:15~10:50 KIWIlabo.の概要とインテリアワークショップについての整理と考察

10:50~11:00 休憩

11:00~11:30 ケーキ箱ワークショップに関する取り組みのまとめと分析、結論
11:30~12:00 ディスカッション・質疑応答

 

※お子様連れも可能ですが、内容はお子様向けではありませんので、保護者様の隣でお過ごしいただく分には問題ありません。本やおもちゃ、飲み物やお菓子などをご持参のうえ、お気軽にお越しください。

 

●ご参加申し込み:お問い合わせフォームよりお願いいたします。

(お名前、メールアドレス、メッセージに、4月4日申し込みと所属をお書き添えください)